アマダナウォーターサーバー メンテナンス

アマダナウォーターサーバーでメンテナンスが不要な理由

アマダナウォーターサーバーでメンテナンス不要

 

おしゃれで人気のアマダナウォーターサーバーは
メンテナンスにあまり手がかからないことでも評判です。

 

 

通常ウォーターサーバーは基本的に1年〜2年毎に
定期メンテナンスが必要になります。

 

 

使っているときに汚れてしまったり、
使い方が悪いとき細菌が繁殖してしまう場合があるため
ウォーターサーバー会社が徹底的にきれいにしてくれるのです。

 

 

ただ、定期メンテナンスは数千円程度の費用がかかる場合があり、
けっこう手痛い出費となります。

 

 

無料でやってくれる会社もありますが、
ほぼ費用がかかると思ってまちがいないです。

 

 

アマダナウォーターサーバーでは、
その定期メンテナンスがいらないのです。

 

 

その理由は「加熱クリーンシステム」を搭載しているからです。

 

 

加熱クリーンシステムとは、冷水タンク内の水を加熱する事で
ウォーターサーバーをセルフクリーニングしてくれるのです。

 

 

背面についているクリーンスイッチを押すだけなので、
面倒な準備や設定も必要ありません。

 

 

サーバー内を加熱した水できれいにするため、
セルフクリーニングをしたあとは、通常使用まで約4時間かかります。

 

 

だいたい1週間に1度行えば、サーバー内を
しっかり清潔に保つことができます。

 

 

つきに4回程度セルフクリーニングするために
1年や2年毎のウォーターサーバー提供元の
定期メンテナンスを不要にできるのです。

 

 

 

アマダナウォーターサーバーのメンテナンス方法

アマダナウォーターサーバーのメンテナンス方法

 

加熱クリーンシステムがあるからといっても
きちんとお手入れはしておくことが長く安心して使う秘訣です。

 

 

 

お手入れ場所1.冷水温水コック

 

 

冷水・温水コックは水やお湯を入れるときにかならず触れる部分なので、
1週間に1回は綺麗にしましょう。

 

 

常に触れるからこそ、汚れが付着しやすい場所です。

 

 

汚れがひどい時は、食器用のアルコールスプレーなどで
拭き取るようにしてください。

 

 

温水コックを押すと熱湯がでてやけどする場合があるので
注意して掃除してくださいね。

 

 

 

お手入れ場所2.水の受け皿

 

 

水がジャバジャバこぼれる事はないでしょうが、
受け皿なのでホコリが溜まりやすい場所です。

 

 

汚れがひどくなければ水ですすぐだけでもいいですが、
1週間に1度は食器用の中性洗剤で洗って綺麗にしておきましょう。

 

 

 

お手入れ場所3.サーバー本体

 

 

サーバー本体はコーヒーやカップめんなどのハネが
飛び散って付着しています。

 

 

もし見た目がキレイであっても、
水を絞ったふきんなどで拭いてみてください。

 

 

茶色っぽい汚れがついてくるはずです。

 

 

見えないけれど汚れている状態ですので、
色がつかなくなるまで何度か拭いて綺麗にしましょう。

 

 

あまりにひどいときは食器用中性洗剤で汚れを落とし、
水を絞ったタオルなどでしっかり拭き取ってくださいね。

 

 

 

お手入れ場所4.背面

 

 

普段のお手入れをしていても、
忘れがちなのが背面のお手入れです。

 

 

ホコリがたまりやすいので、
思わぬサーバーの故障などに繋がる可能性があります。

 

 

掃除機でホコリを吸い取り、
水で絞ったタオルなどで汚れを拭き取りましょう。

 

 

背面は1ヶ月に1回程度の掃除で十分です。

 

 

 

アマダナウォーターサーバーのメンテナンスフリーはやることやってから

アマダナウォーターサーバーのメンテナンス

 

アマダナウォーターサーバーはメンテナンスフリーと聞くと
何もしなくていいと思うかもしれませんが、
定期的なお手入れとセルフクリーニングをすることが前提です。

 

 

毎日使うものだからこそ、
きちんとお手入れして清潔なお水を飲むようにしてくださいね。

 

 

アマダナウォーターサーバーはメンテナンスが楽なこと以外にも
他のウォーターサーバーよりおすすめできるポイントがあります。

 

 

アマダナウォーターサーバーの特徴を見てみてくださいね。